囲碁公開対局
本因坊丈和
本因坊丈和
囲碁サロン丈和碁楽館
囲碁サロン丈和碁楽館

June2017

静岡女性大会 県内最強が決定 女性棋士腕競う /静岡

お知らせ

県内の女性で最も強いアマチュア囲碁棋士を決める「第27回静岡女性囲碁大会」(もくせい会主催)が17日、静岡市駿河区の県男女共同参画センター「あざれあ」で開催された。小学生から80歳以上の高齢者まで55人が腕を競った。

四段以上の6人による最強戦で優勝した青池小春さん=浜松市=と準優勝の野崎奏美さん

丈和碁楽館(沼津)から アリサ クナピナンが四段以上に参加しました

毎日新聞 6月18日2017

https://mainichi.jp/articles/20170618/ddl/k22/040/034000c

 

“The 27th Shizuoka Women’s Go Tournament” (sponsored by the Maku Seikai), which decides the strongest amateur Go game among women in the prefecture, was held at Shizuoka Prefecture Gender Equality Center “Azarea” on 17th . 55 people are attended in the tournamen.

There are 6 people join in the class 4 dan above. The winner is Ms. Aoike Koharu from Hamamatsu city. And the 2nd place is Ms. Katsumi Nozaki.

Alisa Kunapinun from Jowa gorakukan (Numazu) also join in the class 4 dan above.

Mainichi Shimbun June 18 2017

Https://mainichi.jp/articles/20170618/ddl/k22/040/034000c

第63回アマチュア本因坊戦 囲碁 県大会 佐藤さん連覇 8月全国へ 日吉さんに競り勝つ /静岡

お知らせ 囲碁公開対局

アマチュア囲碁日本一を決める「第63回全日本アマチュア本因坊決定戦」の県大会(毎日新聞社、日本棋院主催、関西棋院後援、アフラック特別協賛、スターツグループ、滝久雄協賛)が18日、静岡市葵区の碁席「爛柯(らんか)」で行われた。

 32人がトーナメント形式で対戦。決勝は、昨年に続いて佐藤洸矢さん(24)=沼津市=と日吉勇史さん(46)=静岡市=という、囲碁インストラクター同士の対局となり、佐藤さんが競り勝った。

 3位は医師の三澤健太郎さん(51)=浜松市=と、同志社大4年の鈴木恵斗さん(23)=磐田市。

 佐藤さんは8月19、20日に日本棋院会館(東京・市ケ谷)で開かれる全国大会に出場する。2年連続4回目の出場となる佐藤さんは2013年に準優勝している。「今日の決勝は途中で読みを誤って負けを覚悟したが、粘って運良く勝てた。全国大会は慎重に戦い、優勝を目指します」と話した。【渡辺暖】

毎日新聞 2017年6月19日

https://mainichi.jp/articles/20170619/ddl/k22/040/166000c

On 2017 June 18th, there is an amateur GO tournament in Aoi city, Shizuoka, named the 63th Japan Honinbo Amateur Championship (Sponsored by Mainichi shimbun, Japan soccor association, Kansai Gakuin, and Special Sponsored by Aflac, Starz Group, Hisao Taki). The tournament had organized to find the best person of GO in Shizuoka prefecture.

There are 32 people participate in the competition. Same as the last year, The last match is the fight between GO instructor, Mr. Sato Koya (24) from Numazu city and Mr. Hiyoshi Yūshi (46) from Shizuoka city. The final winner is Mr. Sato.

The 3rd rank is Physician, Mr. Misawa Kentaro (51) from Hamamatsu city who beat against 4th year student from Dōshisha University, Mr.Suzuki Keto (23) from Iwashi city

Mr. Sato will participate in the national competition held at the Nihon Kiin (Tokyo / Ichigaya) on August 19 and 20. Mr. Sato who is the second consecutive year winner and get the 4th times winner. He had the second place of Japan national competition in year 2013 said “Today in the final round, I was mistake in the start of middle game. I prepared to lose, but I was luckily in end game. I will fight carefully in the national competition and I will aim for the victory.” 【Watanabe report】

mainichi newspaper 19/6/2017

平成28年度 井山碁聖、佐藤県アマ下す 囲碁公開対局

お知らせ 囲碁公開対局 沼津夏祭り囲碁公開対局

碁聖タイトル保持者のプロに県アマチュア選手権者が挑戦する「囲碁公開模範対局」(静岡新聞社・静岡放送主催、日本棋院県支部連合会協力)が13日、静岡市駿河区登呂の静岡新聞放送会館で開かれた。井山裕太碁聖(27)と佐藤洸矢県アマチュア選手権者(24)=沼津市=が対局し、井山碁聖が153手で中押し勝ちした。
対局は2子局で、持ち時間は各50分。持ち時間を使い切った後は一手30秒の秒読みになる。
7月の県囲碁選手権大会で4度目の優勝を飾って井山碁聖への挑戦権を得た佐藤さんは、序盤から積極的に仕掛けて順調な立ち上がりを見せた。しかし、難解な読み合いから井山碁聖が佐藤さんのミスを逃さずに攻め、優位な展開に持ち込んだ。
佐藤さんとの公開模範対局が4度目となった井山碁聖は「互いに攻め合うスリリングでおもしろい展開になった」と振り返った。4年ぶりの勝利を狙った佐藤さんは「序盤は予想通りに進んだが、力が足りなかった。もっと力を付けたい」と話した。
瀬戸大樹八段と平岡由里子アマ六段による大盤解説も行われた。

静岡新聞 2016/11/14

http://www.at-s.com/news/article/culture/shizuoka/301100.html

 

In 13th November 2016, There is a game between Sato koya Shizuoka Amateur Champion and Iyama Yuta 9 dan Professional player with 6 titles. In this game, Iyama yuta has won by resigned in move 153.

The game started with 2 stones handicap, 50 minutes for each player and 30 seconds byoyomi.

Mr. Sato, who got the challenges to Iyama Yuta for the 4th times, had started with aggressive and showed a good start. After Mr.Sato’s mistake, Iyama yuta had counter attack back and brought it to the advantageous development.

Iyama Yuta said “It turned out to be an interesting development with thrilling”

Mr. Sato, who aimed at victory for the first time in the first year of all four year said “The early stage advanced according to expectations, but I was not strong enough to be a winner.

The commentation was also conducted by Seto Taiki pro 8 dan and Hiraoka Yuriko Amateur 6 dan.

News: Shizuoka News 2016/11/14

 

 

囲碁未来教室のご報告(初段を目指せ)

お知らせ 囲碁教室 囲碁未来教室

日曜日:定休日

月曜日:一般対局 13:00〜19:00 
____囲碁未来教室では、布石・死活・手筋、攻め合いの問題を、大盤に並べながら解説しています。

火曜日:多面打指導碁ワンポイント解説 13:00〜16:00
____自由対局 13:00〜17:30
____会員同志の打碁大盤解説 17:30〜19:00

水曜日:定休日

木曜日:佐藤 洸矢 打碁の大盤解説 13:00〜14:30
____多面打指導碁 14:30〜17:30
____自由対局 14:30〜19:00

金曜日:佐藤洸矢 個人レッスン

土曜日:多面打指導碁ワンポイント解説 13:00〜16:00
____自由対局 13:00〜17:30
____会員同志の打碁大盤解説 17:30〜19:00

初段を目指す級位者の方、基礎を固めたい有段者の方、
お気軽にご参加ください。

Go classroom (Low Kyu – High Dan)

The class has contained teaching game, game commendation.

The course study details are the picture below

Please feel free to join us.

1