囲碁公開対局
本因坊丈和
本因坊丈和
囲碁サロン丈和碁楽館
囲碁サロン丈和碁楽館

August2013

佐藤 洸矢(アマ八段)-安田 芳雄(アマ初段) 有段者教室

有段者教室 棋譜

[sgfPrepared id=”0″]

- 有段者教室
対局者 佐藤 洸矢 アマ八段(白番)
安田 芳雄 アマ初段(黒番)
対局日 平成25年8月27日
手合割り 六子局
勝敗 白中押し勝ち
□ 碁盤右下のNUMボタンをクリックすると手順番号を表示できます。

三周年記念碁会開催!

お知らせ 記念碁会

丈和碁楽館・日本棋院沼津支部は、三周年を向かえる事ができました。

これもひとえに皆様方のご支援・ご協力あってのことと深く感謝しております。

つきましては下記日程にて、三周年記念碁会を開催します。

記念碁会は、男性棋士・女流棋士の2名による多面打指導碁と

大会を併せて行う碁会です。

三周年記念碁会は、日本棋院より金秀俊 八段、小松英子 四段を迎え開催します。

日時:平成25年9月21日(土) 受付 9:30 対局 10:00~18:00

対局:全四局(プロ棋士による指導碁一局)

参加人数:24名(先着順)

会費:3,000円(賞品・昼食付)、見学無料

対局の組み合わせのため、お申し込みは9月16日までにお願いします。

お問い合わせは、電話・FAX・Eメールでお願いします。

TEL/FAX:055-941-8615

E-mail:[email protected]

皆様のご参加を、お待ちしております。

第12回碁楽会のご報告(ワークショップ)

碁楽会

第12回碁楽会、土井誠 八段によるワークショップの報告です。

今回は、土井八段に記憶の一局を大盤解説して頂きました。

工藤紀夫 九段との対局を、技術論だけでなく心理描写も含め解説されました。

指導碁では、局面での正しい手を棋士から教えてもらえます。

ただ今回、土井八段に大盤解説をして頂いたことにより、

全局を通した構想、深いヨミによる攻め合い、大局観、正確な計算と

「土井八段の碁」の一環を体験できました。

技術的な事も、級位者の方にも分かり易く、簡易な言葉で説明して頂きました。

「囲碁は、言葉のとおり囲む事、地ではなく相手の石を囲む。」

「素囲いではなく、相手の地を減らしながら自分の地をのばす。」

「囲碁は対局者と二人でつくる、51%とるなら49%はあげる。」

「戦略として、相手の弱い石を見つけ、ころすと脅して地を稼ぐ。」

「自分の強い石の近辺はつまらない、生きている石から打たない。」

「接近戦は、キズが見えると強くなる。」

「ヨセになったら端だけ見る、花形は二線。」

技術論、心理描写そしてユーモアを含んだ大盤解説は全ての参加者に好評でした。

丈和碁楽館では、今後も棋力向上に役立つイベントを企画します。

第12回碁楽会のご報告(土井誠 八段)

碁楽会

第12回碁楽会、土井誠 八段による指導碁の報告です。

土井八段には、ワークショップ(記憶の一局・大盤解説)の後、

4面打ち2回、8名の方と対局して頂きました。

囲碁をはじめて一年未満の方、先月、土井八段に指導を受けた方、

普段インターネットでも対局をされている方、それぞれ課題を持って対局されました。

対局後の検討では、自分の石を連絡し相手の石を切断する事により、

攻め合いが有利に進む事、切れないように進む方法等を説明されました。

土井八段、ありがとうございました。

丈和碁楽館では、プロ棋士との対局・交流イベントを開催しております。

来月、碁楽会はお休みです。三周年記念碁会を開催します。

第12回碁楽会のご報告(菅野尚美 三段)

碁楽会

第12回碁楽会、菅野尚美 三段による指導碁の報告です。

菅野三段には3面打ち3回、9名の方と対局して頂きました。

級位者の方は、その局面で考えるべき事を対局中に聞き、

指導してもらいながら打ち回していました。

有段者の方は、果敢に戦いの碁を展開しました。

接戦でしたが、大石の攻め合いでセキに追い込まれたり、

中盤から構成されるヨセに地を稼がれたりと、

菅野三段の深いヨミ、正確な計算に、盤上で追い詰められました。

菅野三段、ありがとうございました。

丈和碁楽館では、プロ棋士との対局・交流イベントを開催しております。

来月、碁楽会はお休みです。三周年記念碁会を開催します。

1 2 3 >