12世本因坊丈和囲碁まつりin沼津
囲碁公開対局
本因坊丈和
本因坊丈和
囲碁サロン丈和碁楽館
囲碁サロン丈和碁楽館

織田信長と囲碁

コラム

織田信長は碁を好み、陣中でも碁を打ちました。

棋力に自信を持っていましたが、日海上人と五子を置いて打ち、あまりの強さに、

「そなたこそ、まことの名人」と称え、上人を囲碁の師としました。

この上人が、囲碁家元の始祖と呼ばれる第一世本因坊算砂です。

残念ながら信長の棋譜は残っておらず、どのような棋風であったか

知ることができません。

しかし、天下布武をかかげ、天下という概念を作り出した信長の大局観からは、

囲碁の戦略・機略そして独自性が見られます。

« »